お知らせ

当院での感染拡大防止の取り組み ~安心して診察を受けていただくために~

2022年07月23日

当院では安心して皆様に診察を受けていただけるよう、以下の取り組みをしています。

★隔離室(簡易陰圧機能があります)を設けています。

★発熱の方は、事前にお電話をいただき、隔離室やお車での待機を含め、一般の患者さんとの動線を分けていますので、待合室で空間を共にすることはありません。

★予約システムを導入し、待合で患者さんが密にならないように努めています。

★キッズスペースでは、おもちゃや本は撤去し、代わりにDVDでアニメを放映しています。

★待合ではウイルス除去に効果があるとされているエアドックを導入しています。その他、隔離室、診察室、ネブライザースペース、キッズスペースにも空気清浄器を置き、 感染拡大防止に努めています。

★待合の椅子の配置を患者さん同士が対面にならないように配慮しています。また、待合の机には飛沫防止のアクリル板を設置しています。

★受付に飛沫防止のアクリル板を設置しています。

★スタッフは検温、マスク着用、頻回の手洗いおよびアルコール手指消毒を行っています。必要に応じてフェイスシールド・ガウンを着用します。

★診察室で使用する椅子、各種スプレーノズルは患者さん毎にアルコール消毒を行っています。

診察スペースの空間除菌も患者さん毎に噴霧にて行っています。

処置に使用するスプレー先端器具、鼻洗浄に使用する先端器具はもちろん患者さん毎に交換して滅菌しています。

★ファイバースコープは専用の医療機器で滅菌しています。

★すべての器具は使用後洗浄し、オートクレープや次亜塩素酸ナトリウム、ヒビテンなどにて消毒しています。

★すべてのネブライザーのコネクターおよび先端の吸入部分は逆流防止機能を備えたものを使用し、安全安心にご使用いただけるよう配慮しています。

★裏扉は原則開放し換気に努め、待合室の座面などは、定期的な消毒を行っています。

 

その他、ご不安な点、お気づきの点がございましたら、どうぞお気軽にスタッフまでお声がけください。

たぶち耳鼻咽喉科

 

一覧に戻る