院長挨拶

院長挨拶

院長 田渕 恵子
院長 田渕 恵子
(たぶち けいこ)

皆様は「耳鼻咽喉科」と聞くと、どういうイメージをお持ちでしょうか。
なんだか仰々しい椅子に座らされて、漫画の巨匠手塚治虫先生でおなじみの額帯鏡をつけた医者が銀色の器具を耳や鼻に入れてくる。
鼻にシューッとスプレーをしたかと思えば、喉(のど)には「オエッ」となりながらお薬をぬりぬりされたりするので、「何をされるのかな?痛くないかな?」とすこし心配になってしまいますよね。

耳鼻咽喉科は“みみ はな のど”をみる診療科です。
それにはちゃんと理由がありまして、“みみ はな のど”は一見別々の場所にあるように見えて、奥では一つにつながっています。
そのため、さまざまな病態がお互いに関連しあって症状を起こすようになります。
代表的なものは、お子様の中耳炎です。急性中耳炎のほとんどは鼻からの感染、いわゆる鼻かぜによって起こります。そしてそれは、時として耳以外に喉にも症状をもたらすことが少なくありません。ですので、耳鼻科医は極力“みみ はな のど”すべてを診察することを基本としています。

単なるかぜと思っていたら実は副鼻腔炎だったり、扁桃に膿がたまる扁桃周囲炎だったり、時には呼吸が危うい一歩手前なんてこともありますので、「あれ おかしいな」と感じたら「こんなことで受診していいのかな」などと思わずにどうぞお気軽にご相談くださいませ。

そのほか、めまいや顔面神経麻痺・睡眠時無呼吸症候群・頸部のできもの・舌のできもの・むせやすいなどの症状も耳鼻咽喉科頭頚部外科の領域です。首から上の「あれ おかしいな?」をお気軽にご相談いただける、「来てよかったな」と思ってもらえるクリニックを目指して精進していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

院長プロフィール

資格・役職

平成16年医師免許(厚生労働省)
平成22年耳鼻咽喉科専門医(日本耳鼻咽喉科学会)
平成23年気管食道科専門医(日本気管食道科学会)
平成25年めまい相談医(日本めまい平衡医学会)
平成25年補聴器相談医(日本耳鼻咽喉科学会)
平成25年医学博士(大阪医科大学大学院)
平成26年がん治療認定医(日本がん治療認定医機構)
平成30年大阪医科大学 臨床教育准教授
平成30年耳鼻咽喉科専門研修指導医(日本耳鼻咽喉科学会)
平成30年大阪医科大学非常勤講師
令和 2 年騒音難聴担当医

主な経歴

平成 9 年金蘭千里高校卒業
平成16年大阪医科大学卒業
平成16年国立病院機構 大阪医療センター(初期臨床研修)
平成18年国立病院機構 大阪医療センター(専攻医)
平成20年済生会中津病院医員
平成21年大阪医科大学附属病院
平成24年済生会中津病院医員
平成25年済生会吹田病院医員
平成28年済生会吹田病院医長
平成29年市立ひらかた病院耳鼻咽喉科 副部長